MMS後処理ソリューション

MMSの高精度計測データを様々な分野に、簡単操作で高度利用を実現!

三菱MMSの計測データを、ビューイング、点群編集、図化、モデル生成、オルソ画像作成や縦断・横断切り出しなど、高度に利用するためのアプリケーションを用意しています。


【MMS-Viewer】
MMSで計測した走行軌跡と取得画像・点群を1画面で確認、再生することでオフィスに居ながら現場確認やプレゼンも可能となります。


【MMS-Editor】
MMSや固定式レーザスキャナ、ドローンにより計測した点群を、合成・調整したり削除・分類などの編集を行い、測量CADや3Dモデリングツールへ展開します。


【MMS-Tracer】
MMSで取得した点群と画像を重畳し、白線・路面文字やマンホール、縁石、標識、電柱など、サポート機能を使用して図化作成。測量を机上で行うデスクトップ測量システムです。


【MMS-オルソジェネレータ】
MMSで計測した写真と点群を合成処理により、高解像度オルソデータを高速に生成、CADでの高度な平面トレースも実現します。


【3DWING/WingEarth】
大量点群の高速処理に対応、点群の物体自動認識やエッジ抽出機能など、特許技術を含むトップクラスの点群処理機能を実装し、点群の編集から図化、モデリング、縦横断切り出しなどを強力に支援します。

CONTACTお問い合わせ

総合受付窓口
0570-064457
受付時間 9:00~18:00
メールでのお問い合わせ