三菱電機株式会社製 準天頂衛星対応高精度測位端末 AQLOC

移動体の高精度測位利用拡大に貢献

CHAPTER

AQLOCはみちびきのセンチメータ級測位補強サービスの信号を受信し、リアルタイムで移動体のセンチメータ級の高精度測位を実現します。4周波対応アンテナと受信機で構成されており、受信機およびアンテナに独自の構造を採用することで世界最小レベルの小型・軽量化を実現したため、UAVなどの小さな移動体にも搭載できます。
また、受信機に搭載したジャイロと移動体からの車速パルス信号による独自アルゴリズムにより、衛星からの信号を受信できないトンネルや高架下でも安定した自律測位ができ、地上配信のネットワーク型測位補強情報による測位にも対応できます。

基本スペック

AQLOC-VCX
対応衛星 QZSS(L1,L2,L5,L6)、GPS(L1,L2C,L2P,L5)、Galileo(E1,E5)
対応補強信号 衛星配信:QZSS L6、地上配信:RTCM 2.3/3.2
測位方式 PPP-RTKもしくはPPP-RTK-INS複合
測位精度 QZSSのL6信号をオープンスカイで受信の場合
・移動体
 水平位置精度:12cm以下(95%) 垂直位置精度:24cm以下
・静止体
 水平位置精度:6cm以下(95%) 垂直位置精度:12cm以下(95%)
外観寸法

・受信機:184(W)×98(D)×74(H)mm(ヒートシンク有)
・アンテナ:59(W)×59(W)×33(H)mm(ケーブル除く)

重量

・受信機:約1,600g(ヒートシンク有)
・アンテナ:約150g(ケーブル含む)

CONTACTお問い合わせ

総合受付窓口
0570-064457
受付時間 10:00~17:00
メールでのお問い合わせ