自動運転用高精度3次元地図/ADASmap®

自動運転を支える高精度3次元地図データベース「AdasMap®」。高精度な3D点群から実在地物・仮想リンクまでの自動運転に資するあらゆる3D空間モデルを再現します。

自動運転用高精度3次元地図「ADASmap®」は、三菱モービルマッピングシステム(MMS)で取得した画像・レーザー点群、GNSS位置情報を用いて道及び周辺環境等の静的要素をデータ ベース化した地図情報となります。既に自動車メーカー、サプライヤ等、多数の企業の皆様にご利用いただいております。

高精度3次元地図「ADASmap®」は、自動運転に必要とされる地物情報である路面ペイント、 標識、電柱、ガードレール、信号等以外にも、仮想地物として、Waypoint(仮想車線中心線) の要素も含んでおり、道路曲率情報、縦断勾配・横断勾配、幅員等の情報を付与しています。また、ADASmap®は、LinuxとROSをベースとした自動運転システム用オープンソースソフトウェアである、「Autoware」への取り込みが可能となっています。

製品ギャラリー

CONTACTお問い合わせ

総合受付窓口
0570-064457
受付時間 9:00~18:00
メールでのお問い合わせ