国土地理院 航空レーザ測深の精度向上、作業効率化に資する技術開発成果の検証報告について

国土地理院 航空レーザ測深の精度向上、作業効率化に資する
技術開発成果の検証報告について

当社は、国土地理院が発表しました、オープンイノベーションによる
「航空レーザ測深の精度向上、作業効率化に資する技術開発の企業等
の募集」において実施されたマッチングイベントにより結成された、
応募テーマ「フィルタリング作業を効率化するソフトウェア」の開発チームとして、アジア航測株式会社様、株式会社ユニテック様と共にソフトウェアの開発を実施致しました。
開発チームが開発した成果の結果について、国土地理院より検証報告が公表されましたのでお知らせいたします。

大量点群データ処理効率化の評価を得た一方、正確性については河川(地域)に応じたパラメータ設定が必要不可欠との課題も明らかとなり、今後は、自動処理による更なる航空レーザ測深の精度向上、作業効率化による測量分野の生産性向上を目指して、ソフトウェアの開発を継続して参ります。

詳しくは、下記の国土地理院ウェブサイトをご参照ください。

○国土地理院ウェブサイト:「航空レーザ測深に関する技術開発成果の検証報告

Yearly 年別

CONTACTお問い合わせ

総合受付窓口
0570-064457
受付時間 9:00~18:00
メールでのお問い合わせ