【6/24ウェビナー開催】土地家屋調査士の方、必見!3Dスキャナーを活用した、現況平面図作成と従来手法との比較

本セミナーでは点群データを活用した、現況平面図の作成方法と、従来手法(トータルステーション)で行った場合の、工数比較を行います。 点群データの活用メリットから工数短縮につながる、作図ポイントなどをご紹介いたします。
3次元データの活用を検討されている方など、お気軽にご参加・ご視聴ください。

内容

 3Dスキャナーを活用した、現況平面図作成と従来手法との比較
 ~作業工数削減&時間短縮に繋がる作図ポイント~
 講師:アイサンテクノロジー株式会社 石原 将一

日時

 2021年6月24日(木)17:30開始

対 象

 土地家屋調査士

会場

 オンライン(Zoomにて配信いたします。)

時間

 約20分間

参加費

 無料

申し込み

 こちらのウェブセミナーは申し込み制となります。
 申し込みいただいた方に、ZoomのURLをご案内いたします。
 当ウェビナーへのお申し込みは「こちら」からお申込み下さい。

締切

 2021年6月24日 17:00の申込みまで

お問合わせ

 アイサンテクノロジー株式会社Webマーケティング事業本部
 ※リモートワークを推奨しておりますため、メールでのお問い合わせをお願いしております。

Yearly 年別

CONTACTお問い合わせ

総合受付窓口
0570-064457
受付時間 9:00~18:00
メールでのお問い合わせ