本文へ

 

アイサンテクノロジーからのお知らせ

アイサンテクノロジー株式会社
代表取締役 柳澤哲二

 2011年3月11日の宮城県三陸沖を震源とした「東北地方太平洋沖地震」におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 また、この震災によって犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。 被災地におきましては、懸命な救助活動と震災対策に尽力されている皆様に敬意を表しますとともに、弊社といたしましては、お客様が被災された場合のサポート体制を整えており、少しでもお役に立てるよう努力する所存にございます。

  今回の災害において弊社製品の部品(HASPキー、メディア)、パソコン、外業向け端末機器、トータルステーション等の動作環境の被害にあわれたお客様へ、被害の状況把握を行った上で最大限のご支援をさせていただきます。
 お客様におかれましては、お手数をお掛けいたしますが、弊社「災害対策ポリシー窓口」まで被害をお知らせくださいますよう、お願いいたします。
 なお、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県への商品出荷等につきましては、輸送ルートの確保ができました時点での発送となりますので、何卒ご了承ください。
 東北圏内での電話連絡等が困難なこともございますので、本災害対応のご相談等につきましては、お問い合わせ フォームかメール、お電話の場合は本社(名古屋)代表電話へ「震災支援について」と直接ご連絡をいただければ受付しますので、よろしくお願いいたします。

 また、復旧測量等に関して技術的支援を行う立場として、ホームページ内に、「 東北地方太平洋沖地震に関する技術情報等お知らせと支援等お問い合わせ 」ページを開設し、公共測量の実施から地積測量図の作成に関わる基準点の復旧について、過去の資料や国土地理院の対応状況、注意すべき点や見通し等まで、技術顧問 中根勝見 によるアドバイスも随時更新中ですので、ご参照いただければ幸いです。

 被災地の皆様におかれましては、一日も早く普段の生活に戻れますよう、心よりお祈り申し上げます。

2011年3月14日 (3月22日加筆)


アイサンテクノロジー 災害対策ポリシー窓口
本社(名古屋)代表TEL :052-950-7500
メールアドレス :at_kanri@at41.aisantec.jp