本文へ

 

アイサンテクノロジーからのお知らせ

当社は独立行政法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)、国立大学法人 東京海洋大学及び、
一般財団法人 衛星測位利用推進センター(SPAC)と共に、米国のGPSや日本の準天頂衛星システム等を
利用する「衛星測位活用検討コンソーシアム(代表機関:アイサンテクノロジー株式会社)」を設立し、
内閣府が実施する、平成26年度科学技術イノベーション創造推進費「戦略的イノベーション創造プログラム・
自動走行システム:自動走行システムの実現に向けた諸課題とその解決の方向性に関する調査・検討における
衛星測位活用に向けた基礎評価に関する調査」業務を受託いたしましたので、お知らせいたします。

詳細はこちらをご覧ください。