地図品質検査・評価ツール GeoInspector

GISの空間データをJSGI準拠の品質評価手順工程フローで検査・評価できるオンリー・ワンのシステム

CHAPTER

地理情報システム(GIS)は1970年代から使われはじめ、国土数値情報の整備・公開、都市計画GISの開発が行われてきました。
GISを整備するためには、元となる空間データの作成が必要ですが、空間データの作成には、出来上がりの品質に対する要求仕様(プロダクト規定)が存在するため、その要求品質がクリアできているかを確認する品質検査が必要です。
「GeoInspector」は、国土地理院が策定した「地理情報標準第2版(JSGI2.0)品質評価手順工程フロー」に準拠し、空間データの適正な品質を自動的に判別する品質検査ツールです。

基本スペック

対応OS Windows®7 64bit、Windows®8.1 64bit
推奨動作環境 プロセッサ Inter® Core™ i5以上
メモリ/RAM 8.0GB以上
その他 CD-ROM対応ドライブ、USBポート

製品ギャラリー

CONTACTお問い合わせ

総合受付窓口
0570-064457
受付時間 10:00~17:00
メールでのお問い合わせ