本文へ

 

準天頂衛星「みちびき」

久しぶりの更新です。

先月より準天頂衛星初号機「みちびき」が日本上空に配置される時間帯も良くなってきているので、既に利用実証を再開された方々も多いのでは無いでしょうか?
さて、9月30日に「実用準天頂衛星システム事業の推進の基本的な考え方」が閣議決定されています。そこには、
・2010年代後半を目処にまずは4機体制を整備する。
・将来的には持続測位が可能となる7機体制を目指すこととする。
・内閣府が実施することとし、関連する予算要求を行う
となっています。

「実用」の言葉もついた事で、準天頂衛星ビジネスも「いよいよ」ですね。