本文へ

 

WingNeo電子平板システム

CAD機能

WingNeoの豊富な作図コマンド群で現況の観測&作図がダイレクトに行えます。観測と同時に図化した図形の編集はもちろん、観測時には結線のみでスピーディーに観測し後から図形を補足描画・編集する、といった方法にも対応できます。地形の確認も仕上がり具合もその場で確認できるから、ミスを防いで高精度の成果をお約束します。

地形作図機能

「"現況平面図"、"詳細平面図"を作成したい・・・」

そんなときには汎用CADや地形記号等の作図コマンド群を使って。その場で即、観測・即、作図!

cad_apts02

特殊線作図・地形記号配置・法面作図等の様々なパターンに応じた作図機能で簡単かつスピーディーに図化できます。またペンタッチでフリーな線をCAD上に楽書きできる機能も有しておりますので、ちょっとしたメモとして活用できます。

DM観測機能 オプション

「公共測量の地形測量成果を作成したい・・・」

そんなときにはDM現況図形の作図コマンド群を使って。
現場で即、観測・即、作図!成果出力までオールインワン!!

cad_apts04

公共測量の地形測量成果に必要な図式をダイレクトに選択できる操作性は効率化の第一歩。

作図コマンドはあらかじめカスタマイズしておくことができますので、属性付けが必要な地形測量を強力にサポートします。図形の作図もDM属性設定も行えますので、主要な結線のみをDM属性コマンドや汎用コマンドを使ってダイレクトに観測しながら作図、ちょっとした器械移動の合間等に後からDM属性を設定する、といった方法を採用することもできます。作業の形態は効率重視で自由自在です。

CADコンター オプション

cad_apts05

現地計算により発生させた座標値(3次元)から自動処理でコンター曲線の生成が可能です。操作は至って簡単。コンターを生成させたい領域を指定するだけで自動的に三角メッシュを作成し、条件にあったコンターを作図します。

コンター条件

曲線係数の設定が可能、内巻き・外巻き・ピッチの指定を行え、さらには発生後のカットラインの設定にも対応しております。

コンター編集

等高線編集・谷尾根編集・独標点配置等の様々な編集機能を用意しております。自動処理だけでは対応不可能な箇所への対応もしっかりとサポートしております。

製品・サービストップ
  • 観測機能
  • CAD機能
  • リモートコントローラー
  • データ入出力