e契約キット

e契約キットはe-文書法対応の電子署名、電子保管システムで電子署名によるコストカット、紙書類の電子化による省スペース化、デジタル文書管理による業務の 効率化を実現します。

※民間事業者等が行う書面の保存などにおける情報通信の技術の利用に関する法律(平成16年法律第149号)
民間事業等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成16年法律第150号)

ユーザー様の電子契約を支援するソリューション

激しく変化する業界の中で、常に求められているのは、「業務の効率化」です。グループ全体を強くするための、電子契約を支援する『e電子契約キット』が誕生しました!企業間及び発注元・発注先間の契約を電子化することにより、印紙税・通信交通費などのコスト削減や省スペース化や法的な契約書の締結による法令順守などのメリットがあります。

電子契約のメリット

電子契約のメリットイメージ図

JIS規格に準拠した署名技術とタイムスタンプ機能により、高い信頼性を実現!

電子署名とタイムスタンプ
  • 全国で普及が進んでいる電子入札カード(日本電子認証株式会社発行AOsignサービス、ジャパンネット株式会社電子入札コアシステム用電子認証サービス、株式会社帝国データバンクTDB電子認証サービス)を利用します。
  • インターネット上のタイムスタンプサーバにアクセスし、電子署名(XML署名)を実行します。
  • 電子署名、長期署名技術は標準仕様(JIS規格)に準拠します。
  • 電子署名されたファイルは、電子署名の情報を保持したまま通常のファイルと同様にメール等で受け渡しが可能です。
タイムスタンプとは?

契約キット内ツールの機能

TOPへ戻る
電子署名を行うツールe署名ツールの機能

Microsoft Office2010(Word2010、Excel2010)、Office2007(Word2007、Excel2007)にアドイン。
今作成しているデータをそのまま使用できます!!

署名機能

電子文書(Wordで作成したdocx形式、Excelで作成したxlsx形式)に対し、タイムスタンプを用いた電子署名を実行します。署名の際には、ICカードを利用して認証を行うシステムとなっているため、不正利用を防ぎます。
※インターネット環境、ICカードが必要です。

署名機能PC画面

検証機能

電子文書に対して
・署名された情報が改ざんされていないか?
・署名者はだれなのか?
・署名が失効となっていないか?
・タイムスタンプの有効性は問題ないか?
という署名情報の検証を行います。電子文書の有効性を確認することができ、安心して契約を行えます。
※インターネット環境が必要です。

検証機能PC画面
保管・検索ツールe保管ツールの機能
保管機能

電子署名したデータを保管ツールに格納でき、過去のデータが簡単に検索できます。

e保管ツールPC画面

検索項目

契約期間/工事番号/工事名/取引先番号/取引先名/工事期間/請負金額

企業間取引・請負契約などの業務適正と効率化を実現します。

TOPへ戻る
効率化の実現

電子文書保管期間

TOPへ戻る

 

1.税務関係帳簿書類
(3万円未満の契約書、領収書、見積書、納品書、注文書など)

2.会社関係書類
(定款、株主総会の議事録、営業報告書など)

3.土木業関係書類
(工事完成図書、打合せ記録、施工体系図など)

関係法令

所得税法、法人税法、地方税法など

商法、銀行法、証券取引法など

建設業法、国土交通省行政文書管理規則など

保存期間

7年間

10年(本店)、5年(支店)

5~30年(発注者)、10年(受注者)

対応OS・動作環境など

TOPへ戻る
e契約キット対応OS

Microsoft Windows

サービスパック

XP

Home Edition, Professional

SP2, SP3

Vista

Home Basic, Home Premium, Business

SP1, SP2

7

Home Premium, Professional, Ultimate, Enterprise

 

※上記OSの64ビット版には対応しておりません。

※Windows 2000 Server,Server 2003,Server 2008へのインストールは保証いたしかねます。(データの保存先としての使用は可能です。)

※ご使用いただくソフトやユーザー権限によっては制限事項がございます。詳しくは「制限事項」欄をご確認ください。

e署名ツール動作環境

Microsoft Office

サービスパック

Office 2010

Word 2010 (docx形式)、Excel 2010 (xlsx形式)

SP1

Office 2007

Word 2007 (docx形式)、Excel 2007 (xlsx形式)

SP1, SP2

※IRM(ドキュメント管理)を有効にした状態で書き込んだファイル・パスワード付きのファイル・暗号化されたファイルでは、署名を実行することができません。

対応機種

上記OS及びMicrosoft Officeが100%動作するPC ※自作機及びショップブランド機種での動作は保証いたしかねます。

プリンタ

上記OSが100%動作するプリンタ

Java

Java(TM)Platform SE6

CD-ROM
DVD-ROM

1ドライブ以上(外付け、内蔵いずれも可)

USBポート

1つ以上(ICカードリーダライタ接続用)※USBハブに接続されたICカードリーダライタでの弊社ソフトの動作については保証いたしかねます。

制限事項

  • ソフトのインストールは、Windows Vistaをご使用の場合、ユーザー権限を「管理者」に設定してください。Windows XP をご使用の場合は、「Administrator」または「コンピュータの管理者」にて行ってください。
    また、ご使用時にはユーザー権限を「Power User」または「標準ユーザー」以上でご使用ください。
  • 別途以下の環境が必要です。

(1) ICカード(AOSign サービス/電子入札コアシステム用電子認証サービス/TDB電子認証サービス)

(2) ICカードリーダライタ(AOSignサービス対応:SmartUSBⅡ)(電子入札コアシステム用電子認証サービス対応:PC Twin)(TDB電子認証サービス対応:株式会社帝国データバンク社サイトより申込)

(3) ICカードドライバ (4) 証明書ファイル (5) インターネット接続環境 (6) ライセンスファイル

※上記(1)~(4)は、ICカード発行の際に入手するものとなります。 (5)は、プロバイダとの契約、設備環境の設定が必要となります。 (6)は、弊社より提供いたします。

e保管ツール動作環境

対応機種

上記OSが100%動作するPC ※自作機及びショップブランド機種での動作は保証いたしかねます。

プリンタ

上記OSが100%動作するプリンタ

制限事項

  • ソフトのインストールは、Windows Vista, 7 をご使用の場合、ユーザー権限を「管理者」に設定して行ってください。
    Windows XP をご使用の場合は、「Administrator」または「コンピュータの管理者」にて行ってください。
    また、ご使用時にはユーザー権限を「Power User」または「標準ユーザー」以上でご使用ください。

商標および著作権について

  • Microsoft、Windows、Excel、Wordは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • Intel、Pentiumは、Intel Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • AOSignサービスおよびSmartUSBⅡは、日本電子認証株式会社の登録商標です。
  • 電子入札コアシステム用電子認証サービスは、ジャパンネット株式会社の登録商標です。
  • PC Twinは、ジェムアルト株式会社の登録商標です。
  • その他社名および製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。
  • 記載された仕様は予告なしに変更する事がありますので、あらかじめご了承ください。
TOPへ戻る