本文へ

 

アイサンテクノロジーからのお知らせ

アイサンテクノロジーは、財団法人衛星測位利用推進センター(SPAC)がとりまとめる「準天頂衛星初号機を用いた利用実証」の内、日本独自補強信号であるL1SAIFを利用する実証用のツールとして[QZS Prove Tool Basic]を提供しておりました。
この度[QZS Prove Tool Basic]をベースに利用実証の目的に合わせてカスタマイズを可能とした[QZS Prove Tool Ex]と共に、取得したデータ分析を行う為の[NMEA Viewer]、L1SAIF対応したソニー株式会社製「アンテナ受信機QZSR」をセットとして販売を開始することとなりました。

詳細につきましてはこちらよりご確認ください。