本文へ

 

製品・技術関連情報

平成23年11月9日「Mr.Samurai CALS/i」(ミスターサムライキャルスアイ)が「新技術」としてNETIS(新技術情報提供システム)に登録されました。このNETIS登録技術を活用することによって、公共工事の受注活動がポイントアップします。

メリット1(入札段階)

総合評価方式において、新技術の活用提案した場合、加点対象となります。(※加点方法は各地方整備局で異なります)

メリット2(活用段階)

活用段階において、新技術の活用提案を行うことによって、公共工事で請負業者の工事成績で加点の対象となります。また、活用効果調査表(結果)を提出し良好な場合は、更なる加点対象となります。

 

新技術名称:

モーター駆動式トータルステーション制御搭載 多機能電子野帳(Mr.Samurai CALS/i)

NETIS登録番号:CB‐110033‐A

 

登録技術概要:

測量・土木・建設現場において必要となる座標の管理と測量及び土木の計算機能(路線設置・トラバース点設置・面積計算・2円交点計算・2点間計算等)を備え、様々な測量機器と通信しながら新点観測・測設観測・丁張観測、更にはTS出来形管理にも対応、施工者の作業を支援するコンパクトな多機能電子野帳です。また、モーター駆動式トータルステーションの制御機能を搭載しているので、より効率化や省人化にも期待ができます。

 

NETISの登録に関する内容は下記のアドレスにてご確認下さい。

http://www.netis.mlit.go.jp/NetisRev/Search/NtDetail1.asp?REG_NO=CB-110033&TabType=2&nt=nt

 

製品に関する内容は下記のアドレスにてご確認下さい。

http://www.cts-h.co.jp/samurai/cals_i/