本文へ

 

イベント・セミナー情報

当社は、2017年9月8日(金)に日暮里サニーホールで開催されますOpen CIM Forum主催「CIMセミナー2017」に出展しますのでお知らせします。

国土交通省が推進するCIM(Construction Information Modeling/Management)は、これまでの試行業務・工事での効果検証を踏まえ、2017年3月31日に国土交通省より公表されました「CIM導入ガイドライン(案)」に基づいた運用が始まりました。

本年が2年目となるi-Constructionにおいても、対象工種の拡大や要領・基準類の見直しが図られ、いよいよ調査・設計から施工、維持管理までの建設ライフサイクル全般に渡り、3次元モデルを取り扱うことが必須の時代となりました。

そのような状況の下、ベンダー組織「Open CIM Forum」ではCIM・i-Construction推進を支えるデータ流通基盤に取り組んでおり、「CIMセミナー2017」ではこれら最新動向や対応方法等をご案内します。

「Open CIM Forum」に属する当社におきましても、CIM・i-Constructionに対応する製品・ソリューションとして、MMSやUAV、そして本年リリースした大規模三次元点群高速編集ツール「WingEarth」などを展示、紹介いたします。

ぜひお誘いわせの上、ご来場賜りますようよろしくお願い申し上げます。

開催日時

2017年9月8日(金) 13:00~17:30(12:00受付、展示デモ開始)

開催場所

日暮里サニーホール (東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド4F)
JR・京成 日暮里 駅南口より徒歩1分 、 日暮里舎人ライナー 日暮里 駅より徒歩3分

詳細・申込

【参加費】無料  【定員】150名  ※Webより事前申し込みをお願いいたします。
【CPD】土木学会CPDプログラム認定 認定番号:JSCE17-0802(4.05単位)
下記イベント案内ページから「お申し込み」へ進み、専用フォームによる事前お申し込みをお願いいたします。


「OCF CIMセミナー2017(東京)」~CIM・i-Constructionを推進する3次元モデル

年別アーカイブ